プーケット旅行記(2023年11月)

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

初めてプーケットに行ってきました〜

今回はバンコクに行く用事があったので、バンコク経由です🛫

あまり何も調べずに行ったので、失敗したなーと思うことが多かったので

プーケット旅行検討中の方は参考にしてください〜😅

フライト:ベトジェットエア

今回ベトジェットエアを利用しました。

Vietjet Air | Bay là thích ngay! | Website chính thức
Bay cùng Vietjet với hàng ngàn ưu đãi hấp dẫn, giá vé ưu đãi

福岡からバンコクまでは5〜6時間、バンコクからプーケットまでは1時間半です。

LCCなので席の間隔が狭いかなーと思い、福岡ーバンコク間は非常口席を指定

席の指定にはお金がかかりますが高くて1,500円ほどです。

うちは夫が体が大きいので、指定して正解でした🙆

トイレにも立ち上がりやすいので、6時間変な緊張なくリラックスできました◎

それから、福岡発着便はオンラインチェックインができませんでした。

おそらくシステムが整ってないようです🤔

Wi-Fi:SIMカード購入

バンコクについてから空港でSIMカードを購入しました。

前回はWi-Fiを借りて行ったんですが、(1週間レンタルで6,000円くらいでした)

SIMを買う方が断然安いです。

今回空港でSIM購入した際は、8日間で300バーツ(約1,200円)でした!

タイSIM予約

ホテル:パトンパラゴンリゾート&スパ

パトン パラゴン リゾート&スパ【SHA Plus+認定】

今回こちらのホテルに泊まりました〜

悪くはなかったんですが、古いホテルで少しホコリっぽかった。。

なんとなく決めてしまったので、もっと調べたら良かったな〜😅

でもホテルの場所はまあ静かな場所にあってよかったです。

ビーチも歩いてすぐで、毎日夕方はビーチでサンセットを見ながらビールを飲みました🍺

目の前にセブンイレブンもあって便利なところも良かった!

プーケットでの移動手段:Grab

まずは空港からホテルまでの移動が必要かと思うのですが、

ミニバスとかいろいろあるけど、タクシーがおすすめです。

ぼったくりタクシーもいるので、Grabを入れておくととっても楽でした。

Grab Japan | 東南アジアで一般車の配車を依頼するならぜひダウンロード
Grabは東南アジアでNo.1の配車アプリ。一般ドライバーの車もタクシーも呼べます。空港から街までの移動も安全。簡単に手配できて、料金は事前確定制。

Grabにクレジットカード登録しておけば、直接現金のやり取りをする必要がありません。

換金したお金が足りなくなったので、助かりました〜

ちなみに空港からホテルまでの移動は700〜900バーツでした。時間帯で変動ありそうです。

レストラン:パトンシーフード

夜ご飯はパトンビーチで一番古いシーフード専門店という「パトンシーフード」に🦐

ネットで調べて行ってみたので、日本人も多かったです。

店頭に並んでるロブスターを自分たちで選べます。

この日は100gで225バーツで、私たちが選んだロブスターは1,900バーツくらいでした。

7,600円くらい🦐 ※1バーツ4円換算です

マッサージ:Limone

タイに来たらからにはマッサージは絶対行かなきゃ〜てことで調べたところ

日本人のブログで結構多かった「Limone」に行って来ました。

オイルでリンパ流す系のマッサージで気持ちよかった〜

指圧が強いと揉み返しがきちゃうので、ちょうどよかったです🙆おすすめ

まとめ

プーケットってどんなもんや〜ってことで

今回何も決めずに航空券とホテルだけ取って行ってきました。

のんびりするなら、ビーチをしっかり選んだほうが良いです。

パトンビーチは一番賑わってるビーチなので、もうほんとに人が多い😇

周りの人にビーチ選び重要だよーて言われたけど、

プーケット初なのでとりあえずパトンビーチを選びました。

のんびりするなら他のビーチがおすすめです🧐

マイカオビーチは飛行機がギリギリを通過するビーチなので、次回行くならそこに行きたい〜🏝

あとはアクティビティも次回こそ。

コメント